組合について

設立の目的

 墓石業界は、少子高齢化や、合祀墓、納骨堂、樹木葬等、埋葬方法の多様化への対応等の課題があります。また、墓石、葬送、埋葬等の様々な情報の中には、間違った情報も一部流されており、本来あるべき葬送、埋葬のカタチが失われつつあるのが現状だと思われます。そのため、先祖供養に対する意識も薄くなり、亡くなられた方に対しての祭祀のあり方について、深く考えない人が多くなってきているとともに、墓地の確保や墓石のあり方に関しても同じ現象が見受けられます。
 日本人が古来より大切にしていた本来の供養、埋葬のあり方を取り戻し、次世代へも語り継ぐ事が重要と確信いたしております。それには「お墓参り」に対する啓発活動を積極的・継続的に展開していくことが必要不可欠であります。そのため、全国の墓石業者はそれぞれの地域において啓発活動することにより、本来あるべき葬送、埋葬のカタチに改め、同時に衰退しつつある墓石業界の発展・活性化にも繋がります。
 したがって、今までに無い全国組織の組合が是非とも必要であると多くの墓石事業者が認識しております。そこで、個々の墓石事業者が加入でき、全国の墓石事業者等が結集し強力な組織化と連携のもと、個々の墓石事業者の意見や消費者ニーズを反映することで墓石業界の健全な発展を期するため、墓石事業者の相互扶助の精神に基づき、墓石事業のために必要な共同事業を行うことにより、墓石事業者の自主的な経済活動を促進し、かつ、その経済的地位の向上を図ることを目的として全国規模(47都道府県)の協同組合を設立することに至りました。
 さらに、この設立によって

  • 全国消費者の葬送・埋葬についての考え方等のニーズを的確に把握し、本来あるべき墓石業界の姿を追求する。
  • 厚生労働省主導の墓地行政に対し、年度別等に全国消費者のニーズをデータ化し、そのデータを元に将来的な葬送・埋葬のあり方を円滑なコミュニケーションを持ちつつ、積極的に提案する団体をめざす。
  • 墓石業界の未来、次世代のためのネットワークを構築し、業界の安定と健全な一層の発展をめざす。

ものである。

概要

名称全国石製品協同組合
代表理事太田 明
所在地〒105-0012 東京都港区芝大門2丁目9番14号5階
ロゴ全国石製品協同組合 ロゴ

組織図

組織図

役名氏名法人名及び員外別
代表理事
(理事長)
太田 明株式会社太田石材店
副理事長石井幸弘株式会社石井石材
副理事長大塚崇行株式会社大塚
副理事長大澤静可株式会社メモリアルアートの大野屋
副理事長加登隆三株式会社加登
専務理事稲垣和正神奈川石材株式会社
理事佐藤真樹株式会社佐藤石材工業
理事杉山洋一株式会社石長
理事田中裕子株式会社田中家
理事中村哲也株式会社中村石材
理事水野文雄株式会社石玉石材
理事山川 隆有限会社山川石材店
理事萩元美明株式会社はぎの家石材店
理事国松良康国松石材株式会社
監事長江曜子株式会社加藤組(石匠あづま家)
監事松山健二株式会社中山石渠
顧問永田 寛株式会社永田石材問屋
顧問打谷久義打谷石材株式会社

活動内容

2014年度
総会
2014年5月19日(月)
2013年度
役員会(年3回)
2013年11月18日(月)
2013年8月19日(月)
2013年2月17日(月)
2013年度
総会
2013年5月29日(水)
ホームページ開設
2012年9月18日

沿革

2013年1月23日
第26回石匠位認定試験実施
2012年12月13日
東京事務所開設
2012年11月22日
全国石製品協同組合設立

ページ上部へ